キウイ

キウイに含まれる葉酸

フルーツ好きの女性は多いと思いますが、意外とフルーツの酸味が苦手と言われる方も多いと思います。
しかし、フルーツの酸味は、非常に栄養価の高いものですから、是非摂食してください。

キウイに含まれる葉酸は、100g中36μgと量は少ないのですが、加熱と酸化に非常に弱く、抗酸化作用のあるβ-カロテンやビタミンC、ビタミンEと同時に摂取できるため、効率よく摂取できると思います。
また、フルーツの特徴であるミネラル分も含んでいます。
中でもカリウムの含有量が高いですから、高血圧になるのを抑制してくれます。
これ以外に光合成を行う植物同様、クロロフィル(葉緑素)があり、活性酸素を無毒化したり、血液中のコレステロール値を抑制します。
また、これに含まれる有機ゲルマニウムは、体内で発生する水素や老廃物を排泄に導いてくれます。
その他のミネラル分であるカルシウム、リン、鉄は葉酸が活躍するのに必要なミネラル分です。

葉酸の含有量は少ないのですが、葉酸を必要とするその他の成分が豊富に含まれていますので、これらを体内に効率よく吸収してくれると思います。
葉酸が不足すれば、体内のビタミンB12が葉酸を再生成しますから安心してください。
キウイなどの果物を食べられる場合は、乳酸菌と共に食べられることをお勧めします。